酔雲庵

戦国草津温泉記・湯本三郎右衛門 

井野酔雲

創作ノート




目次



01.戦国草津温泉記・湯本三郎右衛門の主要登場人物

02.永禄11年(1568)、上野の国(群馬県)周辺の状況

03.東光坊の略歴

04.ナツメ(小野屋の女将)の略歴

05.北条幻庵の略歴

06.琴音の略歴

07.上泉伊勢守の略歴、新陰流系図

08.湯本三郎右衛門の家族(1572年)

09.湯本家の家臣編成(1572年)

10.草津周辺の状況(1572年)

11.武田四郎勝頼の略歴

12.長篠の合戦の戦死者

13.真田喜兵衛昌幸の略歴

14.月陰党の編成(1576年)

15.お松御寮人(信松尼)の略歴

16.御館の乱

17.天正10年(1582)武田氏滅亡

18.『湯本三郎右衛門』のための年表

19.甲斐武田氏の系図

20.湯本三郎右衛門の系図

21.『群馬県古城塁址の研究、補遺篇 下巻』より

22.『沼田市史、通史編1』より

23.武田信玄の娘たち

24.『長野県史』より

25.『定本武田勝頼』より




表紙に戻る